スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロボカップ2014世界大会 in ジョアンペソア

 ロボカップ2014世界大会が 7月21日~24日の3日間、ブラジルのジョアンペソアで開催され、コスペースレスキュー部門で国内予選で選ばれた沼津工業高等学校ロボット制御部のチーム「ORANGE」(芹澤佑吏君、山田恵大)とチーム「T&Y」(菊地徹吾君、吉野雄太君)の2チーム4名が日本代表として出場いたしました。
 大会では、日本以外に中国、イギリス、メキシコ、オーストリア、スロヴァキアの5ヵ国が出場し、技術を競い合いました。

~大会結果~
コスペースレスキュー部門 :チーム「ORANGE」(芹澤佑吏君、山田恵大君)   4位
コスペースレスキュー スーパーチーム競技 :「ORANGE」+各国合同チーム   優勝
プレゼンテーション賞 :「T&Y」(菊地徹吾君、吉野雄太君)           受賞

 普段と馴れない環境の中、良い結果を残した選手の皆さん、選手の引率をしていただいたロボット制御部顧問の藤川俊雄先生、大変お疲れ様でした。 

ブラジル大会 状況
ブラジル大会
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。